ロングブレスで健康ダイエット(美木良介)

ダイエットもできて健康的になれるロングブレス

美木良介さんが考案したロングブレスの方法は、
強く長い呼吸を繰り返していくことにより、
筋肉の収縮により内臓脂肪が燃えダイエット効果があったり、
お尻にえくぼを作って呼吸をすることでヒップアップ効果があったり、
腰痛が完治したり、身体の負担を少なく全身の運動にもなる呼吸法です。

ロングブレスはフォームが特に重要になります。

1、まずはじめにつま先立ちになりお尻にギュッと力を入れて、
  えくぼを作るイメージで維持していきます。

2、片方の足を前にだし、もう片方の後ろの足に90%の体重を掛けます。
  注意点としては、身体を後ろに反らずに姿勢をまっすぐに保ちます。

3、息を3秒ですって7秒ではきます。
  息を吐くときには、初めから強く一気に息を吐き後半は全身を使って
  身体中の空気を抜くイメージではき続けます。

ロングブレスは、
1、フォーム
2、全身を使うイメージ
3、意識

上記3つがとても大切で、1セット1分を6回繰り返します。
1日3セット継続して行う事により、健康的にダイエットなどの効果が期待できます。

全国でもロングブレス実践者の方の口コミ評判はよく
基礎代謝をアップしてリバンドがなく、美しい体を作るだけでなく、
健康的な体作りにも最適な方法です。

年齢的に激しい運動ができない方でも、
この呼吸法であれば、腰が痛い方でも腰痛が改善したり、
産後などの運動にも自宅で簡単にエクササイズができるため最適です。

ぜひ、一度試してみてはいかがでしょうか。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング