いろいろなダイエット体操

背中とお腹の引き締め体操

お腹と背中を引き締める体操

 

まずはうつ伏せになりましょう。

両手を胸の横に持ってきてください。
足を肩幅に開いて、足の甲をねかせます。

あごを床につけて一息吐きます。
息を吸いながら手でマットをぐーっと押しながら上半身を
起こしていきます。背中や腰が痛い方はひじをつけて行ってください。

そのままの姿勢でつま先を立ててお尻をあげていきます。
できればかかとつけて行った方がいいのですが、無理な方はかかとを
あげたまま行ってもいいですよ。目線は両足の間をみてください。

息を吐いてお腹をへこませていきます。ぐーっとお尻を斜め上に
突き出しましょう。おへそが背中につくぐらいのイメージで、お腹を
へこませてください。この呼吸を三呼吸行いましょう。

では元に戻っていきます。息を吐いてゆっくりと右ひざをついて
左ひざもつきます。足をとじて正座に戻ります。

ぜひためしてみてくださいね。

 

 

太ももとお尻を引き締める体操

 

お尻と太ももが引き締まる体操

 

まずは正座をしてそれからひざ立ちになります。

右足を横に出します。左手を横の床につきます。
そのままゆっくり右手を上にあげてください。それから
右手をゆっくり顔の方にたおしてください。さらにまだ余裕の
ある方は右足を上げてください。

息を吐いて右足を床すれすれまで下ろして、息を吸って
また右足を上げていきます。この右足の上げ下げの動作を
3回繰り返して行ってください。終わりましたら右足を下ろして
ゆっくり元のひざ立ちに戻ってください。

次は左足を横に伸ばしてください。右手を床につきます。
左手を上にあげます。それから左手を顔の方にたおしてください。
ゆっくり左足を上げます。息を吐いて左足を床すれすれまで
下ろして、息を吸って左足を上げてください。
この左足を息を吸って上げる、息を吐いて床すれすれまで
下げるを3回繰り返してください。終わりましたら足を下ろして
ゆっくり上半身を元に戻してください。

簡単な体操なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング