産後骨盤矯正エクササイズ

産後におすすめ!骨盤ダイエット

子供を産んだ後はどうしても骨盤が歪んでしまいます。
だから早めに骨盤の歪みをなおしましょう。
歪んだままの骨盤や、緩んでしまった骨盤底筋をそのままに
していると、スタイルが悪くなったり、冷え症や尿漏れなどの
症状につながってしまいます。
子育てをしながらでも簡単にできるエクササイズです。

骨盤底筋を引き締めるエクササイズ

このエクササイズは出産などで骨盤底筋が傷つくことにより、
咳やくしゃみをしたときにお腹に力が入って、尿が漏れて
しまうようになってしまったとお悩みの方に効果的なエクササイズです。

自宅にあるハンドタオルくらいの大きさの布を用意してください。
そのタオルを2つ折りにして、はしからくるくるとおしぼりのように
巻いてください。巻いたタオルを椅子の上に、骨盤底筋にそって
置いてください。
肩幅に足を開いて椅子に深く腰かけます。股の間にしっかりと布が
くるようにします。
余計な力を抜くために軽く背もたれに体を傾けてください。

両手で下腹部を押さえて、ゆっくりと膣と尿道に力を入れて
引き締めて、タオルを挟んで引き上げるようにおへそ側にぐーっと
持ちあげます。それを5秒間キープします。5秒間キープしたら
ゆっくりと力を抜いて10秒休みます。
この時にお腹やお尻が動かないようにしてください。
このエクササイズを10回1セットで行ってみてください。

腹横筋をきたえるエクササイズ

腹横筋をきたえるエクササイズをご紹介します。

腹横筋とは骨盤を正しい位置に安定させる、天然のコルセット
のような筋肉です。

両膝をたてて仰向けに横になります。
両手を重ねて下腹部にあてます。両手で少し下腹部を押さえる
ようにして、下腹部を押さえた両手を反発させるように
鼻から息を吸っておなかに空気を入れ込みます。

次に細く長く息を天井に向かって吐き出しながら、交差した手で
ウエストをベルトの穴を縮めるように締めていきます。
息を全部吐いたら力を抜きます。
このエクササイズを10回1セットで2セット行ってみてください。

骨盤のゆがみを整えるエクササイズ

坐骨歩きをご紹介します。

両足を伸ばして床の上に座ります。両手を交差させて
胸の前に置きます。目線とおへそは常に正面に向けるようにして
左右の坐骨でしっかりと前に進んでいきます。

次は後ろに戻ります。
戻るときも坐骨を使って後ろに下がっていきます。同じリズムで
左右に動かして戻ります。
自宅ではバスタオルを広げて、バスタオルの端から端まで1往復を
1セットとして、2セット行ってみてください。

骨盤は上半身と下半身を繋ぐ大切なものです。
骨盤をまっすぐに保つように意識するだけでもゆがみの
予防になります。毎日、立ったり座ったりするときにも
しっかり意識するようにしましょう。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング