ヒップアップ体操

きれいなお尻の作り方

きれいにヒップアップできる1分ワザをご紹介します。

仰向けで寝転んで、軽く両膝を立てます。

右足を左のひざの上にのせて、左のお尻を意識しながら
ゆっくり持ちあげて、ゆっくり下げます。
これを15秒間行ってください。
そのあと足を入れかえて、またお尻を15秒上げたり下げたり
しましょう。その時に支えてる脚の方のお尻をつねに意識して行いましょう。

ひざを立てて両足を床につけて、お尻を意識しながら上下運動をします。

次にお尻を上げた状態で半月を描くように左右に動かします。
理想のお尻をイメージして行うと効果的です。

次はお尻の外側にある筋肉をきたえて、ヒップアップ!

横向きに寝て、手で頭を支えます。

下の脚を前に曲げて上側の脚のつま先を下にむけます。
そのまま上の脚を真横にもってきます。つま先を下に向けたまま、
その脚を上下に動かします。

次は脚をあげたまま、ひざの位置はかえずにひざを曲げたり伸ばしたりします。
次は同じ位置から脚全体を上下させます。
この運動は反対側の脚も同じように行ってください。
片脚30秒で行いましょう。

 

次はももからお尻の筋肉を鍛えて美しいラインをつくりだすエクササイズ

まっすぐに立ってお腹をぐっと上に引き上げた状態で
右脚を後ろのいすにのせます。

ゆっくりと全体重を左脚にかけます。ゆっくりひざを曲げます。
その時ひざがつま先よりも出ないように注意して行ってください。
そのままゆっくりお尻を下げて、お尻を意識しながらゆっくりと
お尻をあげていきます。これを片脚30秒ずつ行ってください。

以上のエクササイズを毎日続けて美しいお尻を手に入れてください。

ヒップアップと美脚に効果的なスロートレーニング

このトレーニングで意識して鍛えたい筋肉は、お尻の2つの筋肉
中殿筋と大殿筋と太ももの裏側の筋肉部分です。
腰をしっかり伸ばして背骨のラインを意識して行いましょう。

肩幅より少し広めに足を開いて立ちます。つま先とひざは外側を
向くようにしてください。

ゆっくり3秒かけて太ももが水平になるように腰をおろします。
次は3秒かけてゆっくり体を持ちあげます。
ひざが伸びきる前に止めて、またゆっくり腰をおろしていきます。
ゆっくりなペースでこれを5回~10回繰り返します。
1セット終わるごとに30秒間休憩してください。
1日3セットを目標にしておこなってください。

ポイント
つま先の方向にひざを曲げるように意識しておこなってください。
体を戻すときにひざを伸ばしきらないように気を付けてください。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング